RSS

カンボジアに円借款200億円、新型コロナで緊急支援

2022年1月12日(水) 23時54分(タイ時間)

【カンボジア】日本政府はカンボジア政府に対し、新型コロナウイルス感染症の緊急支援を目的とした総額200億円の円借款を供与する。12日、プノンペンでカンボジアのプラック・ソコン副首相兼外相と三上正裕駐カンボジア大使が交換公文に署名した。

 カンボジアでは新型コロナの影響による主要産業(縫製業、観光業)の需要停滞や行動制限により、世帯収入の減少、消費の減退が深刻化している。日本政府は世界銀行との協調融資による財政支援を通じ、カンボジアでの感染拡大抑制、社会経済の回復と安定を支援する。

 カンボジアは面積約18万平方キロ(日本の約0.48倍)、人口約1672万人(2020年、世界銀行)、人口1人当たりの国民総所得(GNI)は1500ドル(2020年、世界銀行)。


《newsclip》